« 宗教は誰が教えてくれるのか | トップページ | 一人でいるのが向いている »

2005.07.23

神を信じても神はわからない

yuri4

既存宗教の言葉を使って神について語るのは、その人が、既存宗教を学んで、神を信じたことを示しています。
そして神について知らないから既存宗教の言葉を使って神について語るのだと思います。

もしその人が本当に神を知っており、神と話し合いをしているなら、既存宗教の言葉など使う必要はありません。
自分の言葉で神について説明できます。

神を信じても神については知らないというのが事実ではないでしょうか。
神が存在するかどうかも知らないのが事実ではないでしょうか。

わからないことはわからないと言った方が虚偽がないと思います。

|

« 宗教は誰が教えてくれるのか | トップページ | 一人でいるのが向いている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神を信じても神はわからない:

« 宗教は誰が教えてくれるのか | トップページ | 一人でいるのが向いている »