« 霊 | トップページ | 自分の問題の原因は自分にあることが多い »

2005.10.01

国勢調査

hana5
クジャクソウ

今日は、今日現在、国内に住んでいるすべての人を対象に行うという国勢調査の日です。
かねをかけた記入のしかたの説明資料をつくり、調査員が一軒々々回って配りました。

しかし調査員が行っても不在の家は多かったのではないでしょうか。
昼も夜も外に働きに出ており誰もいない家が多かったのではないでしょうか。
行っても行っても不在だったら調査員はどうするのでしょうか。
調査票の回収率はどれぐらいになるのでしょうか。

調査内容は貧困だと思いました。
これで国勢がわかるか疑問です。

仕事とは収入を伴う仕事をいうという定義ですが、収入を伴う仕事として例示されたものは古典的な仕事ばかりで、投資・投機など近年急速に大きくなり話題になっている仕事の例示がありません。
例示がないから書かないでおこうという人が多いのではないでしょうか。

NGO活動、ボランティア活動などは国勢を把握する上で重要な仕事です。
収入を伴う仕事が仕事という認識は古い認識ではないでしょうか。

現代には現代に合った国勢調査が必要です。
統計法があるからやるというだけでは税金の無駄使いです。
政府は、実質破綻しているというのに、問題意識が乏しいというか、危機感がないというか、残念な国勢調査です。

|

« 霊 | トップページ | 自分の問題の原因は自分にあることが多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国勢調査:

« 霊 | トップページ | 自分の問題の原因は自分にあることが多い »