« 山桜の種の採取 | トップページ | 破れかぶれになっていないか »

2006.07.13

不安の時代、感情の時代

058

思うようにならない。
あいつは気に入らない。
いじめてやる。
やられる前にやってやる。

不安は人を感情的にし、短気にし、攻撃的にします。
すると人は周りや未来をよく考えることができなくなります。
とんでもない馬鹿をやってしまいます。

話し合いが思うようにならない。
あの国は気にくわない。
経済制裁してやる。
攻撃される前に攻撃してやる。

今の日本大丈夫でしょうか。
政府は次に何が起こるか予測して行動しているでしょうか。
短気で攻撃的な政府はまず失敗するでしょう。

今は不安の時代、感情の時代です。
このような時代にはあえて「よく考える」必要があると思います。

|

« 山桜の種の採取 | トップページ | 破れかぶれになっていないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不安の時代、感情の時代:

« 山桜の種の採取 | トップページ | 破れかぶれになっていないか »