« 政治ボランティア | トップページ | 介護保険を健康保険に吸収した方がいい »

2009.03.22

一将功なりて万骨枯る

0903221
巨大な墓石が林立しているように見える横浜みなとみらい21中央地区

昨日遊覧船に乗って横浜港を見物しました。
一将功なりて万骨枯ると思いました。

ほとんどの横浜市民は環境の悪い雑然とした町に耐えながら税金を払ってきました。
その税金の多くが港周辺の開発に注ぎこまれました。

それでは、これからは港周辺が繁栄して税金を払い、その税金が陸部の雑然とした町の改善に使われるのでしょうか。
港の貿易量は減り、観光客の数は多いが、若い人が多く、落とすお金は少ないと聞きます。
港周辺の税金は期待しない方がいいと思います。

今後は区の自治を高め、区民の税金の多くが区民のために使われるようにしたいものです。

|

« 政治ボランティア | トップページ | 介護保険を健康保険に吸収した方がいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一将功なりて万骨枯る:

« 政治ボランティア | トップページ | 介護保険を健康保険に吸収した方がいい »