« 専門馬鹿 | トップページ | 金融依存に片寄ると危険 »

2009.04.18

イスラエルのユダヤ人は自分達の神に自分達は正義かと聞いた方がいい

090418

パレスチナ人が住んでいた土地にアメリカなどの力を借りてイスラエルを建国し、反対するパレスチナ人を迫害追放し、今もイスラエルをユダヤ人の国にしたいと主張するイスラエルのユダヤ人に正義はありません。
人の命を軽視しています。
ユダヤ人の主張は彼らの神だって反対です。

したがって現状ではイスラエルのユダヤ人に平安はありません。
軍事力で勝っていても、アメリカなどがイスラエル支援を続けても不安は消えません。
イスラエルがユダヤ人の国として安定することはありません。

イスラエルでユダヤ人が平安に生活する唯一の方法はユダヤ人がイスラエルはパレスチナ人も住む、「人の国」と思うことだと思います。
しかしこの方法も大半のパレスチナ人が否定するなら実現はむずかしいでしょう。

|

« 専門馬鹿 | トップページ | 金融依存に片寄ると危険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラエルのユダヤ人は自分達の神に自分達は正義かと聞いた方がいい:

« 専門馬鹿 | トップページ | 金融依存に片寄ると危険 »