« 人の命は連綿たり | トップページ | 宗教団体由来の政党の限界 »

2009.05.25

自殺は犯罪

090525

自分の命も他人の命も人の命です。
その命を絶つことは不法です。
したがって自殺は犯罪です。

5月23日、ノムヒョン韓国前大統領が自殺したというニュースが流れました。
韓国の多くの人々が、政府や警察の圧力で彼は自殺に追い込まれたと言います。
批判が暴動になることを恐れた韓国政府は彼を国民葬にふすことにしました。

しかし、彼が無実であったにせよ、警察の捜査が厳しすぎたにせよ、自殺したのは問題であったと思います。
彼は向上心強く理想を持っている人でしたが、人の命に関する信念は弱かったと思います。
真の法律家は人の命を大切にします。
自殺はしません。

仮に有罪となっても、それが冤罪であっても生きてほしかったと思います。
今生きているということは、人の命が自分を生かそうとしているからです。

不完全な自我があれこれ考えて人の命の働きに反して自殺を選ぶことは不法です。
警察が問題にした彼の犯罪より、自殺の方がはるかに罪が重いと思います。

|

« 人の命は連綿たり | トップページ | 宗教団体由来の政党の限界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自殺は犯罪:

« 人の命は連綿たり | トップページ | 宗教団体由来の政党の限界 »