« 若い人も政治に関心を持ってほしい | トップページ | 私は苦悩している »

2009.07.01

政治改善に無党派が動く

090701

政治を改善するという目標を忘れ相手を批判して政権争いをやっていますと政治はどんどん悪化します。

政権とは政治権力です。
政党の目的は政治権力をとることではありません。
どの政党に政治を担当させるかは国民が選挙で決めます。
政権を争って戦争までした戦国時代の大名のように政党が争っているようでは政治はよくなりません。

衆議院選挙が近づきました。
既存政党支持者は利権重視ですから政治を改善することはできません。

今政治を真剣に考えることができるのは無党派です。
そして無党派だけが政治を改善することができます。
利権重視の保守的な古参衆議院議員を落選させることは政治改善の最初の一歩です。

私は無党派です。
無党派の皆様の投票に期待します。

|

« 若い人も政治に関心を持ってほしい | トップページ | 私は苦悩している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/45503597

この記事へのトラックバック一覧です: 政治改善に無党派が動く:

« 若い人も政治に関心を持ってほしい | トップページ | 私は苦悩している »