« 自分は馬鹿だと反省しないと人間進歩しない | トップページ | 生活力がなくなったらどのように生きるか »

2011.04.27

国の責任は国民の責任

110427

福島第一原発のために東京電力は破綻するでしょう。
今後ほかの電力会社でも原発事故を起こすでしょう。
東京電力と同じ形で破綻するでしょう。

電力会社の破綻を放置することはできません。
結局国が後始末することになるでしょう。
そして原発による損はすべて国民が負担することになるでしょう。
国の責任は民主主義では国民の責任だからです。

一番腹が立つのは少数派の原発反対者でしょう。
反対したのに放射能被害を受ける人がいます。
反対したのに原発損を負担します。

何とか大半の人が原発は危険と知ってほしいと思います。
一日も早く原発を廃止してほしいと思います。

|

« 自分は馬鹿だと反省しないと人間進歩しない | トップページ | 生活力がなくなったらどのように生きるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国の責任は国民の責任:

« 自分は馬鹿だと反省しないと人間進歩しない | トップページ | 生活力がなくなったらどのように生きるか »