« 保守ではない新政治家の登場が必要 | トップページ | 自分は正しい、自分はできると思い上がっていても企画実行力があるとは言えない »

2012.06.19

有名な寺

Dscf3181

昔は有名な寺は研究機関、教育機関として文化の最先端を行っていましたが、今は観光会社のようです。
事実か伝説か作り話かわからないような歴史、年代ものの仏像、仏画、その他芸術品、建造物、庭園などを広報して人々を集め、拝観料をとります。
祈祷料、奉納料などは会社の商品・サービスといった感じです。

最近友人の案内で行った有名な寺は五百羅漢奉納料1体200,000円でした。
自分や僧が祈りを込めて刻んだ仏像ではなく、石工がつくったかわいらしい仏像を参拝者が買って奉納する仕組でなかなかよく出来た商品・サービスです。
広い境内のいたるところに置かれていました。

現代の有名な寺は真実を追究しているとは思いませんが、芸術、技術、庭園、自然、手入れのよさなどには感心します。
いかに歴史があっても現代人が何を寺に期待しているか理解しないと寺は荒れ寺になります。

|

« 保守ではない新政治家の登場が必要 | トップページ | 自分は正しい、自分はできると思い上がっていても企画実行力があるとは言えない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有名な寺:

« 保守ではない新政治家の登場が必要 | トップページ | 自分は正しい、自分はできると思い上がっていても企画実行力があるとは言えない »