« 今は自分の平安が大事 | トップページ | 自由民主党は不自由非民主 »

2012.12.15

最高裁の信用も低下中

S121215

衆議院選挙と一緒に最高裁裁判官国民審査が行われますが、普通の人は審査広報を読まないのではないでしょうか。
私は一応全部読みますが、言葉がわからなくて判決のいい悪いがわからない裁判がありました。
しょうがないので理解できた裁判でもって裁判官を評価しました。

大きく分けて前歴が検事、判事の人と、弁護士の人がいますが、やはり傾向として前者は政府寄り、後者は人々寄りです。
前者の人が多いのでどうしても最高裁は政府寄りになります。

政府を法律で正しく裁くと政治が動かなくなると配慮するせいですが、最高裁が甘い判決をしていると政府は甘えるし、法律の価値は劣化します。
人々も法律を信用しなくなります。
小学生ですら政府は憲法違反などと批判します。

憲法軽視は大問題です。
政治が混乱する原因になっています。
憲法解釈で憲法の精神を否定するのではなく、違憲は違憲と判決しないかぎり、憲法の価値の劣化は止まりません。
憲法改正が容易ではないという理由で憲法解釈を優先するのは最高裁の堕落です。

|

« 今は自分の平安が大事 | トップページ | 自由民主党は不自由非民主 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁の信用も低下中:

« 今は自分の平安が大事 | トップページ | 自由民主党は不自由非民主 »