« 国内生産しよう、国産を買おう | トップページ | 愛国心とは »

2012.12.24

自民党が政治を担当することで日本の衰退は加速する

安倍晋三自民党総裁の言動を観察していると、従来の自民党と同じことをやろうとしていると思います。

10兆円の国債を発行し、景気刺激に使う。
インフレ目標を2%とし、デフレ脱却をはかる。

金融操作で政府の赤字や貿易収支悪化の傾向を防ぐことができると思っています。
これは甘すぎると思います。
経済は拡大せず、政府の借金は増えるだけと予測します。
お金は消費に回りますが、国内生産投資には向かいませんから貿易収支はさらに悪化すると思います。
そして生活が不安定な人が増えます。

政府がやるべきことは政府の合理化近代化だと思います。
貿易収支が悪化していますから、輸入を減らし、輸出を増やさなければなりません。
消費を減らし、生産を増やさなければなりません。
消費生活がいい生活という価値観を変え、質実を追求する生活がいいと思うようになることが必要と思います。
生産生活が大事という価値観を取り戻し、収益が悪化しても技術開発と生産をやり続けるしぶとさを持つ必要があります。
収益が悪化したから技術開発と生産をやめるとすぐ決めるような会社は役に立ちません。
このような会社は生産会社ではなく、きっと投機会社でしょう。

衆議院選挙前の安倍氏は進軍ラッパを吹き鳴らしていましたが、選挙で圧勝すると、進軍停止、休息、お金は用意する、大いに飲み食いしてくれと言わんばかりです。
大問題の原発についても、東京電力福島第一原発事故、広域放射能漏洩・汚染、放射能障害の発生の恐れはなかったかのように、原発を再稼動したい、新設を許可したいと言っています。
まさに大盤振る舞いです。

間違いなく彼は日本を駄目にします。
私は彼の言うことと反対のことをやるようにしたいと思います。

民主党に続き、自民党も潰していい政党と思います。

|

« 国内生産しよう、国産を買おう | トップページ | 愛国心とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党が政治を担当することで日本の衰退は加速する:

« 国内生産しよう、国産を買おう | トップページ | 愛国心とは »