« 自民党員にとって憲法記念日は祝日? | トップページ | 日本の製造会社は手抜きをするようになっていないか »

2016.04.28

日本の技術開発は弱くなるのではないか

S160428

よく旅行に行くので私は携帯用電動シェーバーを持っており、家でも使っています。
日本の会社製がいいと思って長年使ってきましたが、最近買ったものは二つとも、そり残しが出るとか、電池のもちが悪いとか、電気の接点が悪いとか、電池の格納部にそったひげが入って来るとか、固定刃のとめ具がかけるとか、固定刃が弱くてすぐ破れるとか、品質が悪いものでした。

日本の会社の技術が悪くなっているのではないかと思って、今回はオランダの会社製の携帯用電動シェーバーを買いました。
幅の狭い刃が幅の狭い円形の固定刃の表面を回転する方式で、モーターの負荷が小さくなっています。
ひげをとらえる固定刃の穴の形状が穴ではなく、スリットになっています。
しかも円形の固定刃はちょっと凸になっており、。スリットは凸の表面だけでなく側面にまで設けられています。
この構造によって確実にひげがスリットに入ります。

使ってみて感心したことは、そり残しが出ないこと、短時間でそれること、電池のもちが非常によいことでした。
深ぞりできないと言われていましたが、気になるほどではありませんでした。

生産が海外に移っていますが、これは心配なことです。
生産地でなくても技術開発はできますが、やはり技術者は生産地に育ちます。
日本の技術開発が弱くなるのではないでしょうか。

日本の人々が海外の会社の製品の方がいいと言って好んで使う時代が来るかもしれません。


|

« 自民党員にとって憲法記念日は祝日? | トップページ | 日本の製造会社は手抜きをするようになっていないか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の技術開発は弱くなるのではないか:

« 自民党員にとって憲法記念日は祝日? | トップページ | 日本の製造会社は手抜きをするようになっていないか »