« 天皇の生前退位 | トップページ | 現天皇は天皇が死ぬときのことを非常に心配している »

2016.08.08

安定した慣習が重要

原油安のおかげで国際収支(経常収支)が大幅黒字で推移しています。
原油安になる原因は、原油の生産過剰と需要の減少と言われています。
原油がなくなると騒がれていたのに不思議なことがおこるものです。

安いからもっと原油を消費するのではなく、地球温暖化を深刻に受け止めて、一段と省資源・省エネルギーに取り組むことが望ましい行動です。
日本は省資源・省エネルギーに注力してきました。
その成果が出ていると思うべきです。

政府は経済成長と叫んでいますが、個人や企業は健全な生活や経営を重視すべきです。
省資源・省エネルギーに注力し続けることは利益の改善になります。
政府に従って無駄なことをする必要はありません。

現在の政府を見ていると、すでに個人や企業の手に負えない状態と思います。
政府のことは政府に任せるしかありません。

個人や企業は節税した方がいいと思います。
政府が破綻しても個人の生活や企業の経営が悪影響を受けないようにする工夫努力が必要と思います。
そのためには個人や企業の慣習の確立が重要と思います。

|

« 天皇の生前退位 | トップページ | 現天皇は天皇が死ぬときのことを非常に心配している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/64028845

この記事へのトラックバック一覧です: 安定した慣習が重要:

« 天皇の生前退位 | トップページ | 現天皇は天皇が死ぬときのことを非常に心配している »