« 個人がそれぞれしっかりと政治を考えないと民主主義は作動しない | トップページ | 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 »

2016.12.14

押し売りNHKにならないでほしい

S161214

NHKは放送と同時に番組をインターネットで配信することを考えています。
そしてネットで視聴する者に適切な負担を求める方針だそうです。

インターネットで同時配信することはいいことですが、誰でも視聴できるようにしないでほしいと思います。
視聴契約をしない者は視聴できないようにしてほしいと思います。

現在のテレビによるNHKの電波は誰でも受信できるようになっており、NHKの放送を見ない人でも受信料を支払う義務があります。
この仕組みを不合理と思う人が多く、電波受信可能なテレビを持っていても契約しない人が多くいるそうです。

昔はいざ知らず、今はテレビの用途はNHKの受信だけではありません。
テレビを持っているだけで受信料を払えと言うのは確かに不合理です。

電波放送であれ、インターネット配信であれ、NHKと受信契約しない人にはNHKの放送を見れないようにするのが合理的です。
NHK改革と言うなら是非この仕組みに変えることをお願いします。

NHKは受信料を払わない人に対し裁判を起こし、受信料を払わせています。
NHKは社会を暗くしています。
押し売りNHKと批判されてもしょうがないと思います。

NHKは放送法という法律によって運営されています。
この法律が時代遅れになっています。
NHKの裁判を恐れず、人々は不払い運動をやってもいいと思います。
人々は自由にNHKの問題を論じるべきです。
NHK問題に限らず、近年の国を見ていると、いろいろな分野で時代遅れになっており、人々のために役立たないことが多くなっています。


|

« 個人がそれぞれしっかりと政治を考えないと民主主義は作動しない | トップページ | 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/64625509

この記事へのトラックバック一覧です: 押し売りNHKにならないでほしい:

« 個人がそれぞれしっかりと政治を考えないと民主主義は作動しない | トップページ | 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 »