« 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 | トップページ | 反物質を考え、見つけ、つくるほど有能な人間が世界を戦国時代のようにしている無能とはどういうこと »

2016.12.18

権力者の道具としての技術は恐ろしい

S161218

技術者は一つのことに集中する傾向が強いと思います。
自分の仕事で死んでもいいと思っている人も多いと思います。
だからこそ技術で成果を上げることができるのだと思います。
しかし、それだけに人間性を欠く場合があります。

武器技術者は文字通り一生懸命武器の性能改善を行います。
寝ても覚めても改善を考え続け、アイデアがひらめくと実験します。
実際に自分が開発した武器が戦場で使われ、予想通りの威力を発揮すると、開発に成功したと大喜びします。
戦場で大勢の人が死んだり、町が廃墟になったりしても、武器技術者の目には成果でしかありません。
武器技術者は何の罪意識も持ちません。
成功に大喜びしながら、また武器の性能改善に取り組みます。

原子力技術者は原子力を使うことに夢中です。
東京電力福島第一原発事故ぐらいで原発をやめるなんてとんでもないと考えます。
大勢の人がふるさとを失っても、放射線障害に苦しんでも、原子力技術者にとっては大問題ではありません。
原発をやめることの方が大問題です。
国が核兵器を開発せよと言えば技術者は一生懸命開発するでしょう。

武器技術や原子力技術は権力者の技術として重視されているためブレーキがききません。
権力者の道具としての技術は恐ろしいと思います。
それだけに技術者は用心が必要ですが、やはりブレーキがきかないようです。

|

« 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 | トップページ | 反物質を考え、見つけ、つくるほど有能な人間が世界を戦国時代のようにしている無能とはどういうこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/64641965

この記事へのトラックバック一覧です: 権力者の道具としての技術は恐ろしい:

« 日本は既得利権を重視する人が多く保守的 | トップページ | 反物質を考え、見つけ、つくるほど有能な人間が世界を戦国時代のようにしている無能とはどういうこと »