« 押し売りNHKにならないでほしい | トップページ | 権力者の道具としての技術は恐ろしい »

2016.12.17

日本は既得利権を重視する人が多く保守的

S161217

経済成長が止まり、横這い状態が20年以上に渡って続いているためでしょう、人々は既得利権にしがみつき、大胆に未来に挑戦する気力を失っています。
酒飲みがお酒をやめず、朝調子が悪いのでまた朝お酒を飲むような政治になってきました。

原発、在日アメリカ軍、政府の借金残高などが問題と多くの人々から批判されても、原発、在日アメリカ軍、政府などに絡んで構築された利権構造の中で生きている人々は問題解決に取り組もうとしません。
ああだこうだと適当な理由を並べて問題を先送りします。

問題は大きくなる一方で、解決はさらに困難になります。
やがて政府が破綻します。
人々が受ける苦難は非常なものとなります。
太平洋戦争の戦中戦後を思い出せば政府破綻の結果を想像することができます。

どうも日本の人々は政治を自分で考えることが弱いと思います。
わからないと無関心になり、政治を政府にまかせます。
政府から見れば騙しやすい人々ということになります。
こうして最後にひどい目に会うのは政治に無関心な人々です。

原発が危険と思ったら、政府に原発廃止を要求する意志を持つべきです。
原発は反対です、しかし政治となると自公しかないと思います、だから選挙では自公に投票します、あるいは棄権します、では原発廃止は実現しません。
原発に反対だったら素直に原発反対の政治家や政党に投票し、自分の考えを政治に反映させなければなりません。

よく現代人は太平洋戦争の責任は軍部にあったと言います。
政治責任は自分にあるとの自覚がありません。
過去のことでも責任は人々、つまり自分にあったと考えることが重要です。
そう考えることで現代の問題についても自分に責任があると考えることができます。

政府が愚劣でも自分はうまくやっていると思っている人が多いと思います。
しかし政府が愚劣だったら被害は確実に自分に及びます。

借金残高累増を止めようともしないいい加減な政府がどうして人々のために政治をやるでしょうか。
政治家が自分の利権を大事にするから、政府のお金の無駄使いがやまないことを人々は悟るべきです。

|

« 押し売りNHKにならないでほしい | トップページ | 権力者の道具としての技術は恐ろしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/64635999

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は既得利権を重視する人が多く保守的:

« 押し売りNHKにならないでほしい | トップページ | 権力者の道具としての技術は恐ろしい »