« 鉄道人身事故の報道 | トップページ | 国は権力者に悪用されやすい »

2017.04.24

日本が持つべき力は民生‪改善力

S170424

日本は中国・朝鮮(北)・ロシアの軍事力を恐れ、アメリカに助けを求めています。
そこでアメリカは日本に対して、さらには東アジアにおいて威張っています。
日本はこのような状態をよくないと思っているようで、防衛力という名の軍事力を改善することに注力しています。

ところが近年、日本の民生改善の遅れは歴然です。
日本はまだ先進国と言われていますが、中進国に落ちる恐れが出ています。

日本が持つべき力は軍事力ではないと思います。
民生を力強く改善する力だと思います。

戦後軍事力でアメリカと対立した中国・ロシアですが、民生改善力を失い、冷戦をやめ、アメリカと経済交流するようになりました。
中国・ロシアが欲しかったものは実は民生改善力だったのです。
共産主義の目的は民生改善だったからです。

民生がちょっと改善した中国・ロシアは、また政治が狂い、軍事力を上げることに注力していますが、また民生改善力を失うでしょう。

朝鮮は苦悩しています。
アメリカに政権を潰される脅威を感じ、民生を犠牲にし、核兵器・ミサイルの開発をやっています。
国連や世界から批判され、経済制裁を受け、人々の生活水準は非常に低くなっています。
軍人が食料生産をやっているほどです。
アメリカが朝鮮の政権のプライドにちょっと配慮し、朝鮮を民生改善の道に誘導するなら朝鮮は民生改善の道を選ぶ可能性があります。

どこの国だって、誰だって対立は損、戦争は大損です。

|

« 鉄道人身事故の報道 | トップページ | 国は権力者に悪用されやすい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/65193187

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が持つべき力は民生‪改善力:

« 鉄道人身事故の報道 | トップページ | 国は権力者に悪用されやすい »