« 安倍晋三内閣の政治で何が改善されたか | トップページ | ゲートボール(GB)を町のスポーツとして定着させたい »

2017.05.17

ミサイルが飛来着弾すると思っている人は一人もいない

S170517

政府は、ミサイルが飛来着弾したら地下鉄に逃げろとか、雨戸をしめて家に閉じこもれとか、恐ろしいことを言いますが、政府自身、本当に戦争になると実感しているでしょうか。
安倍晋三総理以下、すべての閣僚がのんびりしています。
ふまじめで軽口の政府です。
人々は政府の言うことなど信用してません。

戦争とは非常に恐ろしいことです。
口にするなら真実を話し、どうして日本が攻撃されるのかまじめに説明してほしいものです。
攻撃されないように必死に交渉していると説明してほしいものです。

原発や放射能汚染については安全だと言い、朝鮮(北)のミサイルについては危険だと言いますが、人々を安っぽい情報で操ろうとしていないでしょうか。

近年、人々は政府の思うように動いていません。
アベノミクスに踊った人はいないでしょう。
用心深く人々は動いていると思います。

異次元金融緩和だったそうですが、消費は増えず、物価は上がらなかったと言いますから円の価値を管理したのは日銀ではなく、人々だったことになります。

戦争ですが、人々は憲法を大事にすると思います。
朝鮮のミサイル実験ぐらいでいざ朝鮮と戦争と考える人はいません。

|

« 安倍晋三内閣の政治で何が改善されたか | トップページ | ゲートボール(GB)を町のスポーツとして定着させたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/65291312

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイルが飛来着弾すると思っている人は一人もいない:

« 安倍晋三内閣の政治で何が改善されたか | トップページ | ゲートボール(GB)を町のスポーツとして定着させたい »