« アメリカラスト | トップページ | サボテンの花がまた咲いた »

2017.05.28

安倍晋三総理の周りで異常なことがおこっている

S170528

私立の小学校建設や大学建設は人々のためになる、教育のためなら国有地を割安で売ってもいいなどの考えは一般論としては問題ないと思います。

しかし森友学園の小学校は、森友学園が安倍晋三総理の個人的思想に偏向した戦前的教育方針を持っていること、安倍総理夫人と関係があること、安倍総理のおかげで国有地を売ってもらえたと思われること、その上、安倍総理のおかげで価格が非常に割安だったと思われることなど、誰から見ても異常と思われることが起こっていました。
また、加計学園の大学は、加計学園理事長が安倍総理の親友であること、安倍総理のおかげで国有地が加計学園に譲渡されたと思われること、その上、安倍総理のおかげで価格がただだったと思われることなど、森友学園以上に異常なことが起こっていました。
教育、地方創生あるいは経済特区と関係があったとはいえ、国有地がただ同様、あるいはただで民間会社に譲渡されたことに納得する国民はいないと思います。

安倍総理は、自分は関係ないと主張しているが、安倍総理のおかげがなければ森友学園も加計学園もこれほど有利な条件で国有地を取得できたはずがありません。

森友学園も加計学園も、自分がやってきたことが異常と思えないことは異常です。
とうてい健全な学校法人と思えません。
森友学園はすでに破綻したようですが、加計学園も破綻するのではないでしょうか。

安倍総理の周りには異常なことが多いと思います。
安倍総理に近い大臣、国会議員、国家公務員、経営者、学者達には異常な人が多いと思います。
今安倍総理がぞっこんのトランプアメリカ大統領も異常と思います。
安倍総理の思考が異常だから周りでも異常なことがおこりやすいのだと思います。

原発を再稼動する、原発を輸出する、アメリカと同盟する、集団的自衛権を行使する、憲法第9条を変える、イスラム過激派と戦う、朝鮮(北)を制裁する、中国包囲網をつくる、東京オリンピックを開催する、リニア新幹線を建設する、北方諸島においてロシアと共同事業を行う、日本を世界に示す、共謀罪を設ける、・・・。
これらは安倍総理の考えですが、何か異常なことが次から次へとおこる原因になるのではないかと思います。

国連の人権に関する特別報告者は共謀罪に関し人権侵害を心配して、勧告書を安倍総理宛に出しました。
口頭注意ではなく、書面による注意を彼宛に出したということは安倍総理の言動が目に余るからだと思います。

安倍総理は息せき切って国際会議に出たり、外国を訪問したりしていますが、日本の人々のためではなく、また世界の人々のためではなく、自分のために活動しているように見えます。

|

« アメリカラスト | トップページ | サボテンの花がまた咲いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/65338301

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三総理の周りで異常なことがおこっている:

« アメリカラスト | トップページ | サボテンの花がまた咲いた »