« 大規模放射能漏洩・汚染の不安 | トップページ | 政治家は威張ることができなくなる »

2017.05.13

自由平等が人々を元気にする

S170513

安倍晋三総理は威張っていると思います。
自信を持っているようでほかの自民党員を威圧しています。
ほかの自民党員は委縮しています。
自民党は衰退します。

安倍総理は人々に対しても威張っています。
しかし人々は自民党員ではありません。
威張る安倍総理を評価しない人は無数です。
さすがの安倍総理も人々を威圧することはできません。
やがて安倍総理は威張り続けることができなくなり、人々から遊離して無力化し、歴史的には低い評価を受けるでしょう。

誰かが威張って社会が発展するということはないと思います。
自由平等が重視され、知識が人々に行き渡ることで、社会は発展すると思います。

安倍総理は現在は言いたいことを言い、やりたいことをやっていますが、自民党の脆化はどんどん進んでいます。
安倍総理が躓いて倒れると自民党は崩壊するでしょう。
安倍総理によって自由平等があやしくなり、社会は歪みましたが、彼が消えることで社会はまた歪みがとれ、自由平等となり、発展するでしょう。

未来社会は威張る人が政治をする社会ではありません。
威圧する政治家がいない社会で人々が自由平等に機能することで社会は発展します。

(注)朝鮮(北)ではキムジョンウン労働党委員長が強大な権限を持っているそうですが、その政治が人々のためになっていないので、人々はどんどん自分で自分の生活を追求するようになっているようです。つまりキムジョンウン委員長が威張れる範囲はどんどん狭まっているようです。今朝鮮は苦しい状態ですが、いい方向になるようになっていると思います。あるとき社会は変わるでしょう。誰かが威張って社会が発展する時代ではありません。どんな社会でも自由平等が大切です。


|

« 大規模放射能漏洩・汚染の不安 | トップページ | 政治家は威張ることができなくなる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68819/65272890

この記事へのトラックバック一覧です: 自由平等が人々を元気にする:

« 大規模放射能漏洩・汚染の不安 | トップページ | 政治家は威張ることができなくなる »