« 安倍晋三内閣・自民党・公明党は日本を破壊する | トップページ | 叩くと鳴る太鼓はいい »

2018.03.30

お花見は平和

S180330
宮内庁前の広場

3月28日(水)、青空が広がる気持ちがいい日和だったので江戸城の坂下門から乾(いぬい)門まで歩いてみました。
この道路は皇居の中にあり、桜の季節のみ人々に公開していますので、大勢の人が来ていました。
直線的な道路で右側は蓮池濠、その向こうが本丸を守る石垣の城壁になっています。
左手は雑木林になっています。
その奥に御所などがあります。
御所などは雑木林にさえぎられていて見えません。

道路は桜の並木道ではありませんが、所々桜が植わり、歩きながら見る景色は美しいと思いました。

乾門を出て、北の丸公園に入り、千鳥ヶ淵沿いの道を歩いて、千鳥ヶ淵の桜を楽しんだ後、公園の芝生の上、桜の木の下で昼食をとり、次に本丸、二の丸(皇居東御苑)を通って、家に帰りました。
千鳥ヶ淵の桜は、さすが桜の名所、いつ来ても素晴らしいと思います。

お花見は本当に平和で、見知らぬ人とも雑談の花が咲き、楽しい伝統行事です。

|

« 安倍晋三内閣・自民党・公明党は日本を破壊する | トップページ | 叩くと鳴る太鼓はいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見は平和:

« 安倍晋三内閣・自民党・公明党は日本を破壊する | トップページ | 叩くと鳴る太鼓はいい »