« 生きる力は生きている人すべてに備わっている | トップページ | お金を重視し、人命を軽視する政府と会社 »

2018.03.15

盤石に見えた安倍晋三派が総崩れになりそう

権力志向が非常に強い政治家が自分の周りに自分を支持する各界の有力な人を集め、その人達を優遇して自分の権力を強化すると、当然のことながら政治が不平等になります。
政治が不平等ですから怒りを持つ人々が増え、社会が混乱します。
社会が混乱している国の最高責任者は間違いなく権力志向で、自分のことを考えて政治を行っています。

日本の場合は、安倍総理が非常に権力志向が強い人です。
安倍派が存在していて、安倍総理は不平等な政治を平気で行ってきました。
彼のせいで国会も社会も混乱してきました。
安倍総理は自民党総裁ですが、その自民党が安倍派と反安倍派に分れ始めました。
野党は反安倍で結集しつつあります。

一方で、概しておとなしかった人々ですが、反安倍派が組織化され、反安倍内閣運動がとうとうおこりました。
これまで安倍内閣に我慢してきたが、怒りが爆発したようです。

日本は、安倍派と反安倍派に二分され、反安倍派が次第に勢いを増している感じがします。
盤石に見えましたが、安倍派は総崩れになりそうです。


|

« 生きる力は生きている人すべてに備わっている | トップページ | お金を重視し、人命を軽視する政府と会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盤石に見えた安倍晋三派が総崩れになりそう:

« 生きる力は生きている人すべてに備わっている | トップページ | お金を重視し、人命を軽視する政府と会社 »