« 宗教団体の巨大施設がすごい | トップページ | 自由、平等、個人の尊重、民主主義の価値観が危うい »

2018.10.12

体は組織の在り方の見本

S181012

頭がなくては体は動きません。
頭が体を動かしています。

もし指先にとげが刺さって痛いと、頭はとげを取り除いて指先の痛みを取り除くことを考えます。
頭が痛いと感じるからです。
指先は体の端っこだからと言って放置することはありません。

日本も組織です。
日本の頭は政府、つまり安倍晋三内閣です。
沖縄県は指先に相当する日本の端っこの地方です。

その沖縄県は長い間アメリカ軍基地が原因で痛いと悲鳴を上げ続けてきました。
ところが安倍内閣は痛みの原因をとろうとせず、間違った治療を続けてきました。
指先の血流をよくすれば指先の痛みは消えると考えました。

安倍内閣は神経系が機能せず、指先の痛みを感じません。
指の動きがよくないと言って血流をよくすることを実行してきました。
ところが沖縄県の動きは安倍内閣の思うようになっていません。
治療が完全に間違っています。

つまり日本は頭が馬鹿になっています。
組織が機能していません。

|

« 宗教団体の巨大施設がすごい | トップページ | 自由、平等、個人の尊重、民主主義の価値観が危うい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体は組織の在り方の見本:

« 宗教団体の巨大施設がすごい | トップページ | 自由、平等、個人の尊重、民主主義の価値観が危うい »