« 政府に依存して事業・仕事をしていると危険 | トップページ | 虚偽、不正、詐欺が横行する世の中 »

2018.11.02

イスラム世界に聖戦なし

S181102

イスラム世界で戦争が頻発していますが、アッラー(神)の名において戦争が行われていることは悲しいことです。
イスラム教が言う聖戦に相当する戦争はあるでしょうか。
すべてが権力者間の権力争いです。
彼らは神のために戦争していません。
神の名を使って戦争しているので罪は非常に重いと思います。

町は廃墟となり、一般の人々は難民となって戦争から逃げています。
逃げている間に大勢の人が死んでいます。
戦争している政府も反政府武装組織も非常に罪が重いと思います。
どちらの側も勝っても負けても勝負がつかなくてもいいことはないと思います。
神が下す罰から逃げることはできません。

戦争する者が神についてどのように想像しても、神は戦争罪に対しては必ず罰を下すからです。
神とはそういう存在だと思います。
いくら神の名を呼んでも神から見て罪を犯す者は神の罰を受けます。

|

« 政府に依存して事業・仕事をしていると危険 | トップページ | 虚偽、不正、詐欺が横行する世の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラム世界に聖戦なし:

« 政府に依存して事業・仕事をしていると危険 | トップページ | 虚偽、不正、詐欺が横行する世の中 »