« 完全な政府はない | トップページ | 宗教団体は時代遅れ »

2019.01.18

政党名は立派だが中味は名称とは100%異なる

自由民主党、立憲民主党、公明党、・・・。
政党名は人々受けするいい名称ですが、どの政党も中身を表していません。

自由民主党の自由の方は自分勝手でも自由は自由ですからまだしも、民主はいけません。
支持率35%だそうです。
非民主的だから人々は支持しません。
権力志向の人から支持されていますから自由権力党が正しい名称と思います。

立憲民主党の民主はいけません。
支持率10%以下です。
自民党より非民主的だから人々からまったく支持されていません。
立憲もうそです。
憲法第9条(戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認)を変えることは反対していますが、第20条(信教の自由、国の宗教活動の禁止)を無視しています。
枝野幸男代表は神道系の人々(保守層)の支持を増やしたいと思って伊勢神宮に参拝したそうです。
どう考えても立憲もうそです。
実は単なる権力志向の人で自民党では威張れない人が党員になっているのではないでしょうか。

公明党にいたっては、自民党にくっつき、与党になっています。
公明ではまったくありません。
寄生虫党です。

無党派が50%以上だそうですが、要するに日本には人々の考えを代弁してくれる民主政党がありません。
無党派は、自分で民主政党をつくるか、不満な政府の下、個人主義で、できる範囲で自由に生きるしかありません。

|

« 完全な政府はない | トップページ | 宗教団体は時代遅れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政党名は立派だが中味は名称とは100%異なる:

« 完全な政府はない | トップページ | 宗教団体は時代遅れ »