« 新聞テレビの収益性が悪化し、‪経営に苦悩している | トップページ | よく当たる輪ゴム鉄砲 »

2019.01.31

まずは自民党・公明党を捨てよう

人口減少老人割合増加が非常に大きな問題になります。
生産性を倍にするぐらいの改革が必要です。

安倍晋三内閣は金融緩和財政出動で経済成長すると言ってきました。
金融緩和財政出動は1990年以来内閣がやってきたことで安倍内閣の金融緩和財政出動は別に異次元でも何でもありません。
日銀が国債などを大量に買い上げて円を市場に大量に流通させただけにすぎません。
生産性倍増のため、生産の合理化近代化をやった訳ではありません。
反対に消えるべき古い産業や会社が生き延びてしまったために生産性が落ちてしまいました。
つまり人口減少老人割合増加に耐えられる経済ではなくなってしまいました。

ここに来て安倍内閣は外国人労働者を大幅に導入すると言いますが、これは生産性倍増になりません。
労働力不足を補うだけです。
外国人労働者の生産性が日本人労働者の倍などということはありません。
したがって日本の生産性は改善しません。

間違いなく日本は貧困層が拡大します。

自民党・公明党や安倍晋三内閣が政治の主導権を握っている限り日本の衰退は止まりません。
まずは自公を捨てることが日本健全化の必要条件です。

|

« 新聞テレビの収益性が悪化し、‪経営に苦悩している | トップページ | よく当たる輪ゴム鉄砲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずは自民党・公明党を捨てよう:

« 新聞テレビの収益性が悪化し、‪経営に苦悩している | トップページ | よく当たる輪ゴム鉄砲 »