« 韓国と朝鮮(北)がわかりにくい | トップページ | 老人の冷や水 »

2019.03.06

合理化が必要

S190306

たとえば政府の大赤字を見るとどうして政府は合理化を行わないのか疑問に思います。
年金保険、医療保険、介護保険などの社会保険かけ金は所得税のような性格を持っています。
そこで所得税を上げ、所得税として徴収すれば徴収作業の合理化ができます。

政府に限らず、日本の労働生産性は非常に悪いと言われています。
無駄な動きが非常に多いからです。
また複雑な作業が多く、ミスが多発しています。
その修正に労働力を使っています。

合理化が重要です。
多様性の時代と言われ、いろいろな考えが肯定されるのは、いいこともありますが、悪いこともあります。
趣味の世界は多様性大いに結構ですが、政治や経営では合理化が成功の必要条件です。

たとえば通貨ですが、1円、5円、10円、50円、100円、500円、1000円、5000円、1万円と9種類もあり、通貨管理が大変です。
紙幣は日銀、硬貨は政府が管理というのも不可解です。
使う方もぶ厚くて重い財布を持って歩かなければなりません。
紙幣、硬貨をやめ、カード1枚で決済できるようにすることは望ましいことです。

防衛費5兆円以上は最大の無駄です。
環境、技術、生産に注力する平和主義国であれば、税収は増え、防衛費は半分にできます。
借金政治をやめることができます。

|

« 韓国と朝鮮(北)がわかりにくい | トップページ | 老人の冷や水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合理化が必要:

« 韓国と朝鮮(北)がわかりにくい | トップページ | 老人の冷や水 »