« 自由は素晴らしい | トップページ | 宗教信者は主体的人間的に生きているように見えることが多い »

2019.07.03

日本は不自由になった

日本は国際性を失い、平気で外国を経済制裁する国になりました。
これから対立する外国が増え、経済交流がうまくいかないのではないでしょうか。
どうして日本はわざわざ不自由を選ぶのでしょうか。
損得勘定ができなくなりました。

国内の自由の雰囲気も失われるでしょう。
息苦しい雰囲気になります。

政府と人々が一緒になって不自由を選んでいるようで不可解です。
1000兆円規模の借金を抱えた政府が異常行動をとるのはわかりますが、人々は政府ほどひどい状態ではないと思います。
どうして政府と一緒になって異常行動に走るのか不可解です。
実は人々も貧困状態なのでしょうか。
不満で円満ではいられないということでしょうか。

不安な時代になりつつあります。

|

« 自由は素晴らしい | トップページ | 宗教信者は主体的人間的に生きているように見えることが多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由は素晴らしい | トップページ | 宗教信者は主体的人間的に生きているように見えることが多い »