« 砂漠地での太陽エネルギー利用発電事業は有望 | トップページ | 自由は素晴らしい »

2019.07.01

政府はゾンビ

1000兆円規模の借金をかかえている政府を何と呼べばいいでしょうか。
収益が低下した地方銀行をゾンビ銀行と呼ぶなら政府はゾンビの親分です。

これからゾンビ政府がゾンビ銀行を処分するそうです。

ゾンビは生きている人を食ってゾンビにするそうです。
安全のため生きている人はゾンビから距離をとることが必要です。

戦後を支えた政府と銀行からなる巨大な金融集団がゾンビになったことは驚きです。
高度経済成長に思い上がって、予測なき安易な投機に走り、不動産バブルをふくらまし、バブルの破裂で、致命傷を受け、とうとうゾンビ集団になりました。
一生懸命、投資の経験知識を積み増し続ければよかったが、目先の高収益に酔い、投機中毒に陥ったのは大失敗でした。

ゾンビ大活躍は危険です。
生きている人はゾンビが静かに消えるようにすべきです。
政府については納税消極的、銀行については預金消極的が正解と思います。
ゾンビ大活躍では日本は危険です。

|

« 砂漠地での太陽エネルギー利用発電事業は有望 | トップページ | 自由は素晴らしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂漠地での太陽エネルギー利用発電事業は有望 | トップページ | 自由は素晴らしい »