« 安倍晋三内閣の外交は短気、短慮 | トップページ | 林文子横浜市長は市民のことを考えていない »

2019.08.18

韓国叩きの大波のあと何がおこるか

190818

日本人は弱い者いじめが好きです。
強い人には小さくなっています。

今大波になっている韓国叩きは弱い国いじめです。
強大国アメリカには小さくなっています。

しかし日本の韓国叩きを見ると、アメリカ、中国、ロシアなどの強大国が黙ってはいないでしょう。
何らかの形で日本に干渉してくるでしょう。
すると日本は強大国と対立します。
戦前とよく似た情況が再現します。

韓国叩きをやめないとあとが大変です。

|

« 安倍晋三内閣の外交は短気、短慮 | トップページ | 林文子横浜市長は市民のことを考えていない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍晋三内閣の外交は短気、短慮 | トップページ | 林文子横浜市長は市民のことを考えていない »