« マスクで病気になることもある | トップページ | 仏教団体がつくった空想世界 »

2020.06.17

権力者政治家は政治に失敗する

200617

   トランプアメリカ大統領は人々のために政治をやっているのではなく、自分を誇示するために政治をやってきたと思います。そのために部下からも外国首脳からも信用されませんでした。これでは浮き上がって当然で、今ではアメリカ大統領として死に体です。
   トランプ大統領の一の子分を演じてきた安倍晋三総理も権力者政治家です。トランプ大統領とともに消える運命の総理です。
   アメリカは、混乱する世界の中で健全に国を運営するためには、世界に通用する法を重視する必要があります。アメリカNo.1などと思い上がったことを言っているようではいけません。アメリカ人も外国の人々も幸福にする方法を追求しないと誰もアメリカを信用しません。
   日本は、超強大国アメリカと同盟すれば安全と考えていますが、アメリカに自由を奪われているような状態ではやはり誰からも信用されません。戦後約75年もたつというのに在日アメリカ軍があることに問題意識を持たないのは異常です。平和主義憲法を持っているのにそれをいいと思わず、前進どころか後退したがるのは異常です。軍事力の拮抗を「積極的平和主義」と言い、アメリカの古臭い外交方針をいいと思うなど日本は時代錯誤に陥っています。安倍総理は自分の憲法違反がわかっていますから全力で憲法第9条を変えたいと思っていますが、この思いが時代遅れであり、不法です。
   国の政治家は国土・国威を拡大する必要はありません。現在の国土で人々を幸福にすることを一生懸命考えてくれれば十分です。世界に通用する法をもって外交を行い、外国の人々も幸福にすることを提案する政治家であれば十分です。敵をつくってその敵に勝つことを一生懸命考えるような権力者政治家など今時無用です。

|

« マスクで病気になることもある | トップページ | 仏教団体がつくった空想世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクで病気になることもある | トップページ | 仏教団体がつくった空想世界 »