« 安倍晋三内閣には政治は無理 | トップページ | 安倍晋三内閣の”With corona"、”Go to”キャンペーンは失敗する »

2020.08.08

政治家になると政治家間の争いに巻き込まれ、政治の仕事ができない

   ここまで安倍晋三内閣や自民党の信用が落ちているのに誰も立憲民主党やそのほかの政党に政治を担当してほしいと言いません。自民党に限らず、どの政党も信用されていません。政治家になりたい人は多いが、人々の思いを理解でき、人々のために政治をやりたいと思う人がいません。自分のために政治をやるとか、権力者政治家であるとか、変な人ばかりです。

   これは日本だけの問題ではありません。アメリカ(トランプ)だって、中国(シーチンピン)だって、ロシア(プーチン)だって国の最高責任者は自分のために政治をやっている権力者政治家です。過去の王、皇帝、征夷大将軍の価値観を心に温存しているからだと思います。国の公務員の最高責任者という価値観を持っている人はいません。

   これが現実の国ですから、国民は現実をよくわきまえて生きなければならないと思います。国を改善する工夫努力をしながら、現実の中で最善の生き方を追求することが望ましい生き方と思います。

   政治が悪いから自分が政治家になっていい政治をやりたいと思う人がいると思いますが、政治家間の争いは熾烈です。いい政治をやるどころか、いつしか自分も悪徳政治家となり、自分のため政治をやったり、権力者政治家になるものです。

   一般の人は、政治家は国の公務員であればいいと考え、自分のために政治をやっている政治家や、権力者政治家は選挙で投票しないことです。そして自分については、政治家になるより、事業家・仕事人になることに注力した方が国や世界に貢献すると思います。自由な人生、成就感のある人生を楽しむことができると思います。もちろん公務員という仕事人になることも問題ありません。政治家に転身などと考えると道をはずまします。

   政治家になると政治家間の争いに巻き込まれ、十分政治の仕事ができないまま空しい人生を終える結果になることが多いと思います。

|

« 安倍晋三内閣には政治は無理 | トップページ | 安倍晋三内閣の”With corona"、”Go to”キャンペーンは失敗する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍晋三内閣には政治は無理 | トップページ | 安倍晋三内閣の”With corona"、”Go to”キャンペーンは失敗する »