« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021.11.29

戦車は平和主義にも脱炭素にも反する

211129

戦車は過去の遺物に思えるのに現代でも自衛隊が使っているので驚きです。この戦車に岸田文雄総理が乗ってにこにこしていたそうです。おもちゃで遊んでいる幼児のようです。

自衛隊が持っている輸送機、ヘリコプター、トラック、土木建築機械などはこれまでも役立ったと思いますが、戦車が役立ったというお話しは聞いたことがありません。訓練などで重油、砲弾を無駄使いしてきただけではないでしょうか。脱炭素、外交の時代です。保守ではいけないと思います。

| | コメント (0)

2021.11.25

政府も人々も保守で元気がなく、産業の衰退が続いている

 211125

政府も人々も保守で過去の栄光に安住してると思います。日本は後退しているのに先進国と思っています。国連、あるいは世界から遅れを指摘されてもいっこうに反省しません。まだまだ後退が続きます。

妙に防衛力という名の軍事力に力が入っているが、軍事力競争に参加しても日本の後退は止まらないと思います。戦前の日本が産業軽視、軍事重視で破滅の道を歩んだように現在の日本は危険な道を歩んでいると思います。

民生改善の技術開発と生産を軽視して軍事力を増強して威張っても軍事力を支える力がありませんから軍事力は国民を苦しめるだけのものになります。戦前の失敗を繰り返してはいけないと思うのですが、今の日本は戦前とよく似ています。

| | コメント (0)

2021.11.22

日本の医薬開発水準は非常に低い

211122

新型コロナウイルスが流行を始めてまもなく2年になります。日本でもワクチンを開発しているというニュースは流れていましたが、実用化されたというお話を聞きません。既存のファイザーのワクチンなどは2回接種を受けても5,6か月で効果が半減するということで3回目ワクチンの接種が急がれていますが、岸田文雄内閣は3回目は8か月後と言っています。彼は8か月後が世界の標準と説明していますが、うそです。先進国は遅すぎると言って5,6か月後にうつことにしています。ワクチンの手配ができないからでしょう。

政府はワクチン開発を推進したのでしょうか。開発機関は真剣にワクチン開発に取り組んだのでしょうか。日本の医薬開発水準は非常に低いと思います。政府にも開発機関にもこれではいかんという問題意識がなく、外国依存になっている感じがします。

| | コメント (0)

2021.11.16

どこの国でも有力者の権力欲はすさまじい

211116

イエメン、イラク、シリアなど西アジアの難民が数千人の規模でどうやってベラルーシに入り、ポーランドとの国境付近に来たのか詳細はわかりませんが、難民はEUに行きたいと言っていることから推察すると、ベラルーシまで国境をこえる不法な秘密のルートがあるのでしょう。あるいは合法的にベラルーシまで来てそこで難民化しているということがあるかもしれません。EUに行くことができると言ってEUに行きたがっている人を手助けする悪徳業者が暗躍しているのかもしれません。

ポーランドは難民受け入れを拒否しているようで難民をポーランドに不法に出国させようとするベラルーシとの関係が悪化しているとのニュースが流れています。

難民が発生している国については何と言ってもその国の政府が難民が発生しないように政治の改善をやらなければなりませんが、反政府武装組織が活動して政府は政治の改善どころではないのでしょう。否、政府にも反政府武装組織にも権力者がいて権力争いに明けくれているのでしょう。

学問が盛んな現在でも、最先端の政治学を学ばず、馬鹿のように権力を争って人々のことを考えない有力者がいて国を混乱状態にしていることが不思議です。本当に権力欲の強い有力者は困ったものです。

日本でも国会議員になると権力者になったと思い、派閥を形成し、派閥の長になって権力を振るうことに注力するような人が多くいて、政治の改善の邪魔をしています。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »