« 町のゲートボール部に復帰 | トップページ | 「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の集団参拝は不気味 »

2021.12.06

宗教の中国化って何だろう

211206

シーチンピン中国主席が宗教の中国化が必要と言っているようですが、どういうことでしょうか。反政府運動あるいは独立運動を展開する宗教団体・信者の牙を抜きたいということでしょうか。

民主主義国では政教分離が進んでおり、宗教団体は宗教法人として国の管理下にあります。宗教信者は普通の人と同じ参政権が与えられているだけです。中国の場合は共産党が一党独裁かつ宗教的で、宗教を否定するので信者が共産党に反感を持つのではないでしょうか。共産党が信仰の自由を認めた方が、問題解決は早いのではないでしょうか。

中国は、チベット自治区やシンチアンウイグル自治区で統治に苦しんでいるのでしょう。

|

« 町のゲートボール部に復帰 | トップページ | 「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の集団参拝は不気味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 町のゲートボール部に復帰 | トップページ | 「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の集団参拝は不気味 »