« 夏祭りの山車の制作 | トップページ | 自転車山車をリヤカー山車にリフォーム »

2022.05.27

国税を払いたくない

220527

ロシアのウクライナ戦争は従来の防衛論を完全にくつがえすものでした。アメリカはロシアの戦争犯罪を厳しく批判しましたが、戦争を止める方策はまったく打ち出していません。軍事力だんとつ世界一ですが、ロシアに戦争をやめさせる力はありません。小型武器弾薬をウクライナに提供することで、ウクライナを戦争地獄にしているだけです。

とうとう世界の識者から、ウクライナはロシアの要求を認めて停戦した方がいいという提案が出るようになりました。しかしウクライナは、ロシア軍を国境の向こうに押し戻すため、もっと強力な武器弾薬を提供してほしいとアメリカなどに嘆願しています。しかし、ロシアは、アメリカなどがそうすることを、核兵器を使うとほのめかして牽制しています。アメリカはロシアの強気に手も足もでません。

ところが日本は、ロシアのウクライナ戦争を見ても、防衛力・アメリカとの同盟強化という古典的防衛論に終始して、新しい考えを打ち出すことができていません。防衛予算増額は完全な無駄です。戦争の不安を取り除くどころか、侵略を受ける恐れ、国土が地獄になる恐れが上がっています。古臭い防衛論から一歩も出ることができない日本に国税を払うのが嫌になります。

|

« 夏祭りの山車の制作 | トップページ | 自転車山車をリヤカー山車にリフォーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏祭りの山車の制作 | トップページ | 自転車山車をリヤカー山車にリフォーム »