« 9月27日まで2か月もある | トップページ | 子供のとき足を使うとすぐ「ずるをするな」と親に叱られた »

2022.07.26

宗教団体は、非人間的で、「破滅的過ち」の体質をもっている

Photo_20220726195801

フランシスコローマ教皇が、19-20世紀にカナダでカトリック教会が運営する寄宿学校で先住民族の同化政策で約15万人の子供が家庭から引き離されて寄宿学校で暮らし、虐待などで数千人が死んだ事件について謝罪しました。

いろいろな形の教会犯罪が現在もおこっており、いかにフランシスコ教皇が上記虐待を「破滅的過ち」だと言って謝罪しても直らないと思います。彼の言うとおり教会の過ちは教会を破滅させます。教会が現代に生き残っているのは、教会はいい団体と思い込んでくれている人がまだ多いからだと思います。

これはカトリック教会だけの問題ではありません。すべての宗教団体が、「破滅的誤ち」の体質を持ち、人類の発展の障害になると思います。

すべての宗教団体の免税をやめ、普通の団体と同じように法の下に置き、人々や警察は、宗教団体に犯罪がないか見張り、犯罪があったら、裁判の上、罰し、組織的犯罪だったら解散を命令していいと思います。

宗教は人を生かすという歴史的評価に基づいて宗教団体も厚遇されていますが、団体になると個人の信仰が変質し、異常思考になる恐れが大きくなります。

今話題の世界平和統一家庭連合の犯罪は組織的ではないかと思います。自分や家族の不幸はあなたの罪の結果である、浄罪には献金が必要、全資産を売って宗教団体に献金するような強い信仰で清められない罪はないといった霊感商法で無知な信者を騙すことは重罪と思います。大金が集まっているのに宗教団体幹部が末端の霊感商法を知らなかったでは済まないでしょう。この団体の罪を安倍晋三元総理が知らなかったなどということはありえません。政治家が、この団体を選挙に役立つ、あるいはいい団体だと思っていたと言うなら、不道徳すぎ、判断力が鈍すぎです。政治家には向きません。

|

« 9月27日まで2か月もある | トップページ | 子供のとき足を使うとすぐ「ずるをするな」と親に叱られた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月27日まで2か月もある | トップページ | 子供のとき足を使うとすぐ「ずるをするな」と親に叱られた »