« 自民党は自由民主主義ではない | トップページ | 安倍晋三元総理は靖国神社に祀られている戦死者の生前の心を知ろうとしなかった »

2022.07.15

安倍晋三元総理の国葬に反対

第一に、安倍元総理の葬式はすでに増上寺で行われました。

第二に、国葬に関する法律がありません。

第三に、安倍元総理については無知無能不法不道徳であったと思うし、金融緩和・財政出動で人々の貧困化も、政府の借金政治もとまりませんでした。隣国との対立は深まりました。すぐれた政治家だったとの印象は持っていません。反対に政治家には向いていなかったと思っています。総理であった期間が長かった程度で実績があったと判断するのは疑問です。

第四に、葬式は、日本では家族葬が増えるなど質素になる傾向です。元総理といえども葬式を派手にするのは時代錯誤です。どうしても岸田文雄総理が派手な葬式をやりたいと思うなら自民党葬でいいと思います。

国・自民党合同葬も反対です。国が自民党を特別扱いすることになります。

安倍元総理の国葬についてはその是非をアンケート調査で調べた方がいいと思います。

|

« 自民党は自由民主主義ではない | トップページ | 安倍晋三元総理は靖国神社に祀られている戦死者の生前の心を知ろうとしなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民党は自由民主主義ではない | トップページ | 安倍晋三元総理は靖国神社に祀られている戦死者の生前の心を知ろうとしなかった »