« 日本は地球温暖化防止の重要性を理解していない | トップページ | 岸田文雄総理が暗殺されそうになった »

2023.04.15

抗がん剤点滴を中止してすでに1か月が過ぎたが、咳、お腹の膨満感、息切れが治らない

吐き気、むかつき、味覚異常はないが、お腹の膨満感が続き、楽しく食事ができません。最悪は咳で、話すと咳き込みます。仕事や運動をすると息切れします。

4月18日(火)、病院に行き、抗がん剤を点滴する予定になっていますが、事前に医師とよく相談します。余命が減っても抗がん剤副作用に苦しまない治療を希望します。副作用が残っている状態での点滴は恐怖です。

|

« 日本は地球温暖化防止の重要性を理解していない | トップページ | 岸田文雄総理が暗殺されそうになった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本は地球温暖化防止の重要性を理解していない | トップページ | 岸田文雄総理が暗殺されそうになった »