« 罰を恐れて国の不法不条理を放置する日本人が、日本を改善改革できる訳がない | トップページ | 国存在の目的は国民を幸福にすること »

2023.11.12

アメリカの世界指導力が低下中

イスラエルを支持するかしないかで国が分かれています。イスラエルを支持する国はアメリカ、イギリス、ドイツ、ウクライナ程度になってきました。支持国の国内事情を見ると、イスラエル支持の国民と反対の国民が半々に割れ、混乱の度合を深めています。国レベルではなく人レベルで見ると世界はイスラエルに反対しています。国連総会はイスラエルに反対です。

日本はアメリカと同盟すると言ってイスラエル支持に回っていますが、不利です。このままでは経済まで悪影響を受け、日本衰退が加速します。自民党・公明党を捨て、自由自主の外交を重視する政治家を立てるべきと思います。戦争放棄の憲法を捨てる動きは止めるべきです。日本が戦争に巻き込まれないために現在の憲法が有用です。

|

« 罰を恐れて国の不法不条理を放置する日本人が、日本を改善改革できる訳がない | トップページ | 国存在の目的は国民を幸福にすること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 罰を恐れて国の不法不条理を放置する日本人が、日本を改善改革できる訳がない | トップページ | 国存在の目的は国民を幸福にすること »