« 日本人に脈々と生きている自然に精・霊を感じ、神とする原始神道は日本の精神文化 | トップページ | 日本的な職場でも外人労働者が増えている »

2023.12.22

和を尊重するあまり日本人は理想を捨てていないか

自民党は腐っていると思いますが、日本は大変静かです。自民党を捨てる運動は起こりません。代わる政党がないから自民党でしょうがないといったいい加減な雰囲気です。政治は改善しません。日本人は我を殺して外見上和を保ちます。理想を持っている場合は理想を捨てることになります。結果、自民党の悪政が続いて日本人はひどい目にあいます。理想を捨てたら精神死ですね。

支持政党がない人はどうすればいいでしょうか。投票棄権では自民党が喜ぶだけです。自民党反対票がマイナス1票として認められれれば投票は生きてきますが日本の選挙制度はそうなっていません。

政治に期待せず、自分の事業・仕事に専念して自分の幸福を追求する生き方がいいのでしょうか。

しかし、思うようにならず、幸福になれないことが多いと思います。自分の事業・仕事に専念するかたわら、理想を人々に語り続けたいものです。理想に生きる人が増えないかぎり政治の改善改革はおこりません。

|

« 日本人に脈々と生きている自然に精・霊を感じ、神とする原始神道は日本の精神文化 | トップページ | 日本的な職場でも外人労働者が増えている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人に脈々と生きている自然に精・霊を感じ、神とする原始神道は日本の精神文化 | トップページ | 日本的な職場でも外人労働者が増えている »